© 2019 - tna design studio

Arête Jewellery Series

 Arête Jewellery Series, Eiger 

'Interpretation of tectonic upheaval'

 

'Eiger' is a jewellery collection originally directed by Terence Woodgate. Architects, graphic designers and product designers were invited to join this collection.

 

The series is called Arête and represents a simplified visual interpretation of 'upheaval' created by, for instance, the movement of the earth's crust or carving by a glacier.

Eiger はデザイナーのテレンス・ウッドゲイトが主導し、建築家やプロダクト系に加え、グラフィックデザイナーも参加した英国のジュエリーブランドで、現在はスペインで製造されています。

 

『Arête』シリーズは隆起した山が氷河に削り取られた「峰」を抽象化した形がモチーフです。素材は表面をマット加工した銀で、指輪、イアリング2種、ブレスレット2種、バングル、ペンダントの計6点がリリースされています。

Material:

Rhodium plated solid sterling silver with matt silk finish.

Size (cm):

Pendant:

5.3 long x 0.9 on

adjustable 41 – 46 snake chain

Straight Earrings: 

3.7 long x 0.6

Arc Earrings: 

2.5 x 0.6

Ring:

S 1.62 / M 1.72 / L 1.76

Bracelet:

S 0.9 wide x 6.5 diameter

M 1.4 wide x 6.5 diameter