Portfolio Case Study

Table=Chest

Röthlisberger, 1995

''Usable when it is folded away''

 

『折りたたんだ時にも引き出しとして使えるテーブル』

 

Plane tree & MDF

chest position:
W 400, D 400, H 760 mm

table position:
W 900, D 400, H 400 mm

 

たたんだ時は小引き出しとして使用し、引き出しの取っ手に手をかけて持ち上げ広げるとコーヒーテーブルになる家具です。Royal College of Artの卒業制作の作品としてデザインし、1999年まで英国にて自主製造販売をしました。

Details on Röthlisberger web site

 

A chest of drawers, can be turned into a low coffee table by single action - lift by top drawer handles.  Inspired by traditional Japanese dining room, which was turned into a bedroom at night, it was one of experimentations on furniture with dual function. 

It was in self-production in the UK until 1999.  Abode (Japan) has started to manufacture in 1997 for Japanese market.  It was relaunched for the rest of the world in 2007 by Röthlisberger (Switzerland).

Contact: Röthlisberger

Other item for Röthlisberger:
   AT-AT wirting bureau

 

On-line exhibition
'An Object's Journey'
@Crafts Council site

 

Exhibitions;
'Super Contemporary' at Design Museum, London
       (30/06/09 - 04/10/09)
'Select in Collect' at Saatchi Gallery, London
       (15/05/09 - 17/05/09)
'A Dream Comes True' at SaloneSattellite, Milano
       (15/04/07 - 20/04/07)
'Cohabitations' at Saint-Étienne International Design Biennial
        (22/11/06 - 03/12/06)
'Jerwood Applied Art Furniture' at Crafts Council, London
        (12/08/04 - 18/09/04)
AZUMI solo exhibition, The Lighthouse, Glasgow
        (1999)
Salone Satellite, Milano
        (1999)
'Flexible Furniture' at Crafts Council, London
        (1997)
 


Parmanent collections;
V&A
Geffrye Museum
Crafts Council
Brighton Museum ( They put designer name is wrong! )

 

Photos

top three images:
Thomas Dobbie

last one: TNA Design Studio

 

ちゃぶ台を片付けて居間が寝室になったかつての日本の暮らしにインスピレーションを受けています。個性的な同級生たちに囲まれて戸惑い続けた大学院での2年間、わたしのアイデンティティーはどこにあるのだろう?と問い続け、馴染みのある暮らしの道具を今のヨーロッパでの暮らしに沿うような家具として生まれ変わらせようとしました。

日本では1997年よりabodeの製造販売となり、1998年にはウィスキー樽の廃材を使ったスペシャル・エディションとしてビームスのデザインコーナーに置かれました。現在もabodeより製造、販売されています。

 

2007年にRöthlisberger社(スイス)よりヨーロッパでの製造販売が開始されました。

 

英国工芸家協会(Crafts Counci)のHPにて『An Object's Journey』の記事になってこの作品が掲載されています。